株式会社アーキ・ジャパンの事業内容についてまとめてみた!

株式会社アーキ・ジャパンは、平成19年2月に設立された企業で、東京都新宿区に本社を構えています。
全国に支店や営業所、雇用開発センターなどを設置しており、その数は2017年2月現在で18拠点あります。
主要取引先は全国にあり、その数は約25,000社にも及び幅広いネットワークを形成しています。
株式会社アーキ・ジャパンの事業内容としては、建設エンジニアアウトソーシング事業・Webソリューション事業・転職支援事業・建設エンジニア育成研修事業の4つがあります。

株式会社アーキ・ジャパンの事業内容は以下の4つ!

1つ目は建設エンジニアアウトソーシング事業

建設エンジニアアウトソーシング事業では、様々な建設関係のプロジェクトを成功させるため、それぞれの分野ごとのスペシャリストとしてプロジェクトマネージャーを派遣する取り組みを行っています。これにより、クライアントのニーズに対して質・技術ともに高い能力で応えることが可能となり、クライアントの大切なプロジェクトを成功へと導いていきます。
株式会社アーキ・ジャパンの特徴は、建築・土木分野、ビル管理分野、設備・電気分野、プラント分野に幅広くプロジェクトマネージャーを派遣しています。
建築・土木分野では、戸建て住宅から高層マンション、ショッピングセンター、工場、病院など、多種多様な建築物に対して、設計から施工図の作成、図面チェック・修正、安全対策など建築のあらゆるプロセスをサポートしていきます。
また、道路やダム、橋梁などの土木関連事業においても、設計から積算、測量、調査、安全管理、原価管理など、あらゆるプロセスをカバーしていきます。
ビル管理分野では、高層マンションやオフィスビル、ショッピングセンターなどの大型施設において、日常管理から的点検管理、法定点検管理などを、24時間365日体制でトータルマネジメントしていきます。
万が一、トラブルが発生した場合には直ちに専門業者と連携してスピーディに対応し、原因の究明と再発防止に取り組みます。
設備・電気分野では、大型施設に必要不可欠な空調設備・衛生設備・電気設備において、それぞれの設備に精通している経験豊富な人材を派遣して、快適な空間を提供していきます。
プラント分野では、石油・火力・原子力・セメント・水処理・産業廃棄物などにおいて、そのプロセス設計から計装・配管設計・資材管理・改造計画などの工事管理や、メンテナンス、試運転など、様々な過程において高い技術を提供しています。

2つ目はWebソリューション事業です。

Webソリューション事業では、クライアントのニーズに合わせて様々なWEBサイトの制作、コンサルティングを行うのが業務内容となっており、クライアントと共に「あるく(ARK)」事業部」として幅広くサポートしています。

主なサービス内容としては、WEBサイトでの集客率向上、WEBサイト公開後のアフターフォロー、ミスマッチのない採用活動で社内の人材不足の解消など、クライアントの想いが伝わるようなビジュアル性が高く、戦略的なWEBサイト制作を行います。
例えば、自社のWEBサイトへの訪問者や問い合わせが少ない場合には、人材業界で培った集客ノウハウを駆使して、あらゆる観点から原因を分析・診断して、クライアントごとに最適な集客方法を導いていくことができます。
また、WEBサイト公開後も継続して集客率の解析を行っていくことで、見込み客の獲得率を高め、機会損失を減らすことができるようになります。クライアント自身では解決できない問題や課題などでも、株式会社アーキ・ジャパンなら解決に導いてくれます。
社内の人材不足は、社員の業務負担を増やすばかりでなく、人材の育成にもつながりません。株式会社アーキ・ジャパンでは、求人広告を出したけれど求めている人材が見つからないというクライアントに対して、現段階での課題を見出し、インターネットによるミスマッチが起こらない人材採用活動を提案してくれます。

3つ目は転職支援事業です。

株式会社アーキ・ジャパンが誇る転職支援事業の内容は、転職のプロでもあるキャリアアドバイザーが、転職希望者の成功のため親身に、客観的にサポートしていきます。
転職支援サービスが多くの転職希望者から選ばれる理由には、株式会社アーキ・ジャパンが提供する3つの安心があるからです。

  • 安心①はプロによるカウンセリング・トータルサポートで、初めての転職も安心して行えます。
  • 安心②は成功する転職ノウハウで、希望の企業への内定を叶えます。
  • 安心③は面接日程の調整や、給与交渉など直接伝えにくい交渉もキャリアアドバイザーが代行します。
    転職支援サービスでは、求人サイトでは行わない非公開求人の提供、面接対策・面接設定、条件交渉、入社後のサポートなどもトータルで支援していきます。

4つ目は建設エンジニア育成研修事業です。

アーキ・ジャパンスクールでは、建設業界未経験の方を対象とした研修を行っています。
この研修では、建築に関する知識やノウハウを一から学ぶことができ、知識を身に付けた後は安心して現場へと着任することができます。講師は、実際に現場で技術と知識を培ってきたプロ達なので、きめの細かい指導が行えます。
このスクールの魅力は、研修中でも給与が支払われる点、未経験者や転職者を広くバックアップしていくため研修に掛かる受講料はアーキ・ジャパンスクールが負担してくれる点にあり、受講者が安心して研修に集中することができます。

株式会社アーキ・ジャパンはロゴマークに自社の想いを託している

株式会社アーキ・ジャパンは、ロゴマークに自社の想いを託しています。
アーキ・ジャパンのロゴマークに記されている「AJ-GROUP」のAJとは、アーキ・ジャパンの意思を集めた言葉です。
AJの「A」には、Advance(前進)・Amaze(驚かせる)・Attractive(魅力的な)・Architect(設計者)という意味が込められています。
AJの「J」には、Joint(つなぎ合わせる)・Joyful(喜ばしい)・Justice(公正)・Japan(日本)という意味が込められていいます。
このロゴマークに込められたこれらの言葉を胸に秘め、様々な分野で関わった全ての人達を幸せにするために最善のサポートをしていきます。
株式会社アーキ・ジャパンでは、「仲間こそが最大の財産」・「安心して働き、安定した生活を送れる様に」・「関わった全ての人を幸せに」を経営理念において、建設業界専門の技術系アウトソーシング事業を展開しています。
日本経済の進展に伴い、技術系アウトソーシングの有用性は高まっていますが、株式会社アーキ・ジャパンでは企業規模の拡大を追求するのではなく、社員全員が仕事への満足度と誇りを持つことができ、それに幸せを感じられる快適な人生を送れることを大切にすることに重点を置いている企業です。
そのノウハウは企業内に留めるのではなく、これから建設業界に進もうとしている方から事業成績に行き詰っている企業まで、様々なクライアントに専門的知識とノウハウを惜しげもなく提供することで、幸せに働き、暮らせるようにサポートしていきます。
平成19年に設立したまだまだ歴史の浅い企業ですが、これからクライアントが作っていく未来を、クライアントに寄り添いながら共に創っていけるよう誠心誠意サポートしてきました。その努力が実り、2017年2月現在の主要取引先は全国各地に及び、約25,000社となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です